札幌市の整骨院なら西区の琴似整骨院までお越しください。

整骨院とは

整骨院とは

整骨院ってたくさんあるけど、そもそもどんなところなの?とお思いの方は多いはずです。
また、実は接骨院と整骨院に違いはありません。整骨院について少し詳しくお話します。

どういうところが「整骨院」と呼ばれるのか?

接骨院の先生の資格は『柔道整復師』という国家資格です。厚生労働大臣認可の専門学校や大学で専門知識を身につけ、卒業時に財団法人 柔道整復研修試験財団が行う国家試験の受験資格が与えられます。すなわち学校を卒業するだけではダメで、国家試験に合格しないと柔道整復師を名乗る事はできませんし、患者さんに施術を行う事もできません。
整骨院では「柔道整復術」という柔術に含まれている技術を応用して、骨折・脱臼・打撲・捻挫・肩こり・腰痛などの治療をするものです。

健康保険を使用できます

整骨院で使える保険は、医師の診療による保険とは異なります。症状によっては、必ずしも保険が使えるとは限りません。 保険が使えるかどうかは、なぜケガをしたかという要因によります。
骨折・脱臼・打撲・捻挫といった突然のケガによるもので、ケガの日時がはっきりしているものは保険が使えます。慢性的なものには保険が適用されません。

慢性症状については医師の同意の元、鍼灸保険が使える場合がありますので、ご相談ください。